NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「節約術」図書館を有効活用しよう。児童書は入門書として最適。

こんにちは。

皆さんはどのように本を手に入れているでしょうか?

 

電子書籍Kindle)?本屋さん?古本屋さん?メルカリ?ヤフオク

 

どれもいいのですが、お金がかかってしまいますよね?

 

そこでオススメなのが図書館です。

 

図書館のメリットは2点です。

 

・お金がかからないこと

・返却するので場所を取らないこと

 

この2点です。

 

僕は図書館では児童書を主に買います。

 

最近ではお金関係の児童書を読みました。

お金の成り立ちから税金の仕組み、企業の仕方、クレジットカード、デビットカード、ネット決済、利子、単利、福利、消費活動の考え方。

 

僕は毎回気になったジャンルの児童書を5冊借りるのですが、特によかったのが北欧(ノルウェー)を参考にした12歳向けの児童書です。

 

2019年に初版が出ているので、図書館にしては新しい本だと思います。

 

このような児童書は入門書として読むのでいつまでも置いておく必要はありません。

 

そもそも、本そのものもいつまでも持っておく必要がないと思います。

一度読んだら大体のことは理解できます。

 

なので、しっかり買うとしたら、資格勉強用のテキストくらいです。

これは試験合格がかかっているので、何度も読むからです。

 

ちなみに、僕は家から歩いて5分で図書館があるので、しょっちゅう行っています。

 

自習室も綺麗で、本を借りて読んだり、MacBookiPhoneテザリングで繋いで作業したりします。

 

このように、図書館は無料で使えるので、素晴らしい施設だと思います。

 

図書館は税金で運営されています。

僕も稼ぎ出したら税金をしっかり納めようと思います。

 

このように、社会福祉の整った日本は素晴らしい国だと思います。

 

また、僕自身、MacBookiPhoneさえあればいいので、何もお金を使うことがありません。

 

欲しいものとしてはAppleWatchSEくらいではないでしょうか?

 

ものは増やせば増やすほど、精神的管理コストがかかります。

 

できるだけ少ないものでミニマムに過ごしたいものです。

 

蛇足ですが、僕はお金を稼いだらそれを投資に回そうと思っています。

・自分の成長のための投資

・資産運用の投資

 

この2点です。

 

缶コーヒーすら買わない僕ですが、価値があると思ったものには「ドン」とお金を払います。

 

当面はApple WatchSEに向けて、お金を貯めたいと思います。

 

お金は出る量を減らして、入る量を増やせば自然に溜まります。

 

シンプルな話です。

 

図書館を有効活用して、コストパフォーマンスのいい賢い生活をしましょう。