NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「ミニマリスト的生活」MacBookとiPhoneさえあれば衣食住だけで生活できる

そんなにモノを持って大変じゃない?

 

この記事をお読みの方。

生活に必要なもの以外、たくさん持っていませんか?

 

クローゼットに溢れる備蓄品、無駄に大きなテレビ、あまり乗らない車。

そして、部屋に溢れる使っていない雑誌や電子機器。

衝動買いしたけどほとんど着ていない服。

 

朝起きて、スッキリ目覚めようと思ったら部屋が片付いていなくてうんざり。

 

朝起きて「ああ、なんじゃこりゃ?」と、溢れかえったものを見て思うはずです。

かくいう僕もそうでした。

 

目覚めて最初に触るのはMacBookなのですが、机の上に前日に飲み残したペットボトルや読みかけの本。食べかけのコンビニ弁当。

 

朝から集中して作業しようと思ってもうんざりしてしまいます。

そこで、僕はミニマリストを極めようと意を結しました。

 

持つものを減らせば、片付けも楽になるし、ものもなくならなくなると思いませんかる?

 

しかも、自分が何を持っているかがわかるので、無駄な買い物も減り、節約にもなります。

そんなスッキリした生活。実現してみませんか?

 

僕は持つものを一種類に決めて他のものを持つことをやめました。

 

今の時代、お金がかからないし場所も取らないけど必需品は何か?

 

それはスマートフォンとパソコンです。

 

これさえあれば仕事もできるし、メモや手帳などもいりません。

 

それがApple製品です。

 

どうしてApple製品?

f:id:monomisuke:20210412060712j:image
なぜ僕はこのMicrosoftWindows全盛の時代にAppleMacを選んだのでしょう?

 

その理由は、MaciPhoneの相性が非常にいいからです。

 

どのように相性がいいか?

 

それは、同じAppleアカウントを使え、WindowsのようにiTunes(アプリ)を使って同期など、面倒なことをしなくていいからです。

 

また、Apple製品は動作が安定していて、クラッシュする可能性も非常に低いです。

 

僕自身、半年前に中古のMacBookAirを買ってから二度しか再起動が必要なクラッシュにあった試しがありません。

 

ただ、Windowsはシェアが一番高いので、仕事では使います。

在宅ワークなどをする場合は、Windowsの操作(特にMicrosoftOffice関連)には慣れていた方がいいと思います。

その点に関しても、Mac用にMicrosoftOfficeはあるので、問題はないでしょう。

 

ただ、仕事でパソコンを使う場合は、まずはWindowsをしっかり使い慣れてから、Macに移った方が良いです。

Windowsは間違いなく、オフィスワークでは業界標準なので。

 

MacBookiPhoneも中古でいいよ?


MacBookiPhoneはセレブの象徴だ。」

そのようにApple製品を「高価なもの」と位置づけでしまう方もいるのではないでしょうか?

ですが、Apple製品は、中古で型遅れのものでも充分使えます。

 

僕のMacBook Airパソコン工房という中古ショップで6万円ほどで買いましたし、iPhoneは中古のものをハードオフという中古ショップで3万円ほどで買いました。

 

そこまでお金をかけなくていいんです。

 

どうですか?

楽しくなりそうじゃありません?

 

余談ですが、僕はノートパソコンスタンドに立ててあるMacBook Airを眺めてるだけで幸せです。

 

ほな、そういうことで。

楽しいシンプルライフを!