NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

結婚

「普通に生活できたらそれでいい」フリーランスや起業で何をしたいか?

就職活動で大手企業に勤めたい。 起業して自分の夢を叶えたい。 みなさんがそう考えるなら、それで構わないと思います。 僕も以前は、起業のことを考えたりしていました。 でも、今の状態に満足しています。 最低限、正規雇用につけて、普通に家庭を持って暮…

「人を信じる条件」信じて裏切られたとしてもダメージがない方法

人を信じる条件。 みなさんは何か決めていますか? 僕は決めています。 それは次の3つ。 裏切られてもダメージがない 替えが効く 相手が得をする これらです。 この3つが揃えば、例え裏切られたとしてもなんのダメージもないので、安心して信じることがで…

「人のために生きる」どう生きるかより、誰のために生きるか?

あなたには、人生の目標はありますか? 僕にはあります。 それは、大事な家族や恋人のために生きることです。 そう、自分の人生の目標は、人のためにあるんです。 自分が何か欲しいではなく、「誰かを幸せにしたいから」目標を立てられるんです。 そこで、僕…

「大人になる」自立して、他の人を心配するのではなく手を差し伸べる

大人になると、人をいちいち心配だけしてソワソワするなんてことはしません。 大人になったらお互い自己責任です。 恋人同士ならお互い想い合う愛情という素晴らしい気持ちがある。 友達同士ならお互い仲間意識がある。 家族・親戚なら身内意識がある。 でも…

「ミニマリズム」無駄を省き、本当に大事なものだけを残す精神

ミニマリズム。 どんなモノをイメージされていますか? 例えば、ミニマリストを名乗る人のことでしょうか? 僕自身は、ミニマリストだと自分で思っています。 ミニマリズムという精神について今回は書きました。 ミニマリズムとは? ミニマリズムとは、辞書…

「お金の問題」気持ちだけでは成立しない恋愛

現実。 あなたはどのように捉えていますか? 日本という資本主義社会。 「お金」というものが生活に物理的現実を与えています。 「お金」がなければ何もなりません。 「好き」といういう気持ちだけでは成立しない恋愛 恋愛。 中高生の恋愛だったら、「好き」…

「彼女の既読がつかない」恋人の既読が気になって集中できない時の切り替え方

気になってしょうがない。 そんな時、ありませんか? 僕は今、まさにその時です。 彼女が朝から既読をつけない。 彼女との約束で「何通も一度に送らない」があるので、もう一度メッセを送るのもアレだし、そもそもメッセ見てないのにメッセ見た? とメッセ送…