NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

対人関係

「ネット依存の恐怖」SNSやパソコンばかりしていることの精神的なデメリット

ネット依存。 あなたはしていませんか? SNSやパソコン。 確かに楽しいです。 でも、そうやって家から一歩も出ずだと、確実に精神がおかしくなっていきます。 今回はそんなSNS・パソコン依存になっている方へ向けて、その精神的なデメリットを書きました。 …

「自立した社会人として」責任を持つということは、自分で損害を受ける覚悟をすること

責任。 あなたはどう感じていますか? 僕は責任を持って、記事を書いていますし、責任を持って、行動しています。 法やルールにも違反しませんし、相手にも過度な介入はしません。 責任を持ってやるということは、損害を自分で受ける覚悟をすることです。 あ…

腹が立った時は、紙に書き出してから穏やかに伝える

怒ってしまうこと。 ありますか? つい怒鳴ってしまう。 そういう事ありませんか? 「そういう時、一旦落ち着いてください。」 そういう記事です。 腹が立ったら何に腹が立っているかを書き出す 僕は、母とよく小競り合いを起こします。 そして、お互いに感…

「親しき仲にも礼儀あり」お互いを尊重し合ってコミュニケーションをとろう

コミュニケーション。 あなたはどのようにとっていますか? 相手の話を最後まで聞けていますか? 相手のことを「こう思っているに違いない」と決めつけていませんか? それはちょっともったいないです。 相手のことを決めつける前に、実際どう思っているのか…

「子が自立することが幸せ」親に従順になることが親孝行ではない

親子喧嘩。 することはありますか? 僕は久々に親子喧嘩しました。 ですが、喧嘩が終わるといつも通り接しています。 今日は数年ぶりの親子喧嘩でした。 そこまでの僕は、親の言うことに従っておくことが親孝行だと思っていました。 しかし、違うようです。 …

仕事も副業も人間関係も、自分から働きかけるべき。受け身ではいけない理由

仕事。副業。人間関係。 みなさんは能動的に自分から働きかけていますか? 自分から仕事したり、自分から人に声をかけたり、自分から副業を始めたりと。 もしかしたらみなさんは、皆が仕事しているから仕事している、人から声をかけられるのを待っている、副…

目的もなく週一回以上電話するのは恋人だけでいいと思ったのはなぜ?

友達同士でする連絡。 ここ数年、毎週していましたが、週一回はやりすぎだと思うようになりました。 さすがに、毎週毎週話していると、話題が尽きます。 なので、週一回する電話は、恋人との電話と、ビジネスのことでアイデアを出し合う相棒だけでいいと思う…

「正直に」誠実に接していると信頼関係が生まれる理由

正直さ。 あなたにはありますか? 人に言えないことってたくさんありますよね。 僕も多少はあります。 ですが、人をあざむいたり、不利な状況に落とし込むための嘘はつきません。 言わないことはあっても、嘘はつきません。 今回は、人と誠実に接することに…

「雑談力」話の引き出しをいくつ持つかで、雑談が続くか決まるのはなぜ?

雑談。 あなたはよくしますか? 僕は雑談が大好きです。 雑談を上手になりたいと思っている方へ向けて、この記事を書きました。 雑談てなに? 雑談。 あなたは好きですか?嫌いですか? 僕は雑談が好きです。 雑談をすると、相手との距離感を縮められ、何事…

会えないからこそ、週末は友達と電話をする大事さとは?

友達。 会えていますか? 僕は電車に乗らないといけない距離にいる友達しかいないので、コロナ禍で友達に会えていません。 だからこそ、週末は友達と電話をします。 会って遊びいけない分、電話でいろいろと話します。 友達は基本平日勤務だから週末に電話 …

「信じる」ということは、「見返りを求めない」こと。その意味とは?

信用。 あなたは人を信じることができますか? または、信じられる人がいますか? 僕にはいます。 両親、恋人、弟、親友。 信じています。 信じるということは、見返りを求めないことでもあります。 そんなことを今回は書きました。 信じるということ 信じる…

信頼は一度壊れると、取り戻すのが困難。信頼の作り方と、維持の仕方。

信頼。 ものすごく大事です。 誰でも「それは当たり前だ!!」 と、言いたくなりますよね? その信頼の作り方いついて書きます。 信頼の作り方 信頼は、その人に再現性があるかによって作られます。 再現性とは「この人なら必ずこうしてくれる」というもので…

「希望に満ちた朝」音楽を聴いて、朝日を浴びて過ごす朝活

希望。 あなたは希望に満ち溢れていますか? 僕は希望でいっぱいです。 仕事がとても楽しく、一緒に働いている人が穏やかで最高に働きやすいです。 僕はグラフィックデザイナーの仕事をしています。 デザイン会社勤務です。 今日も出勤日で、午後から2時間…

「ぼーっとした時間」時間に余裕があると、精神的に安定する

仕事。 焦っていませんか? 僕はアイデアがない時は記事を書きません。 事務的に書いた記事は僕の本心ではないからです。 僕は本心を記事に書きます。 演出はしません。 そこで、僕は出勤日ではない日、ブログを書くネタがないときは、インスタライブを観ま…

「仲間の存在」Twitterにはたくさん仲間がいる

仲間。 あなたには、いますか。 僕は中学からの相棒とビジネスを進めています。 ともに道を歩む同志でもあり大事な親友です。 そのような仲間がいるからこそ、がんばれます。 そのような仲間がいるからこそ、立ち向かえます。 仲間と歩調を合わして、ともに…

「完璧なんてない」自分のあら探しをするのはやめよう

完璧主義。 あなたはどうですか? 僕は完璧主義ではありません。 でも、たまに自分のことを振り返って「自分のあら探し」をしてしまうことがあります。 「あんな発言したけど大丈夫だったかな?」 「あんなこと言ったけど相手は傷ついていないかな?」 「あ…

「人間関係を良好に」相手を否定も肯定もせず、そのまま受け入れる

人の意見。 どのように受け取っていますか? 僕は否定も肯定もしません。 それがその人だと受け取るんです。 Twitterを見ていると、さまざまなパワーワードや、否定的な意見を見かけます。 でも、僕はそれをスルーしてみています。 いちいちツイートを見て凹…

「メンタルの弱い人へ」いつもと周りの様子が違ったら、自分はいつも通りに行く

いつもと周りの様子が違う。 そんなことありますよね。 そんな時こそ、いつもの自分の習慣。 いつも自分がしていることをしましょう。 いつも自分がしていることは、自分の軸です。 周りの様子が違うからと、それに合わせていたら周りの空気に巻き込まれて自…

落とし物を届けたら警察官さんが厳しい目をして「あれ?なんかした?」と思った話

嫌なこと。 ありますよね。 でも、引きずってしまうと、もったいないです。 諸行無常。 全ては流れて消えていきます。 僕は嫌なことがあってもすぐ忘れてしまいます。 要するに切り替えが早いからです。 諸行無常。 それをわかっているからです。 今日。僕は…

幸せは思い出の数に比例する

あなたは幸せですか? 僕は幸せです。 父との思い出、母との思い出、弟との思い出、家族4人の思い出、彼女との思い出、中学からの相棒との思い出、資格の戦友との思い出、法学部の親友との思い出、小学校からの親友との思い出、祖母との思い出etc。 このよう…

肉声を大事に。電話や対面でのコミュニケーションを。ネットの距離感との違い。

コロナ禍。 孤独になっていませんか? 僕は週一回、定期的に話す友達が4人います。 そして、彼女とも一週間に一回話しています。 コロナ禍で電車に乗るのをひかえ、今は会えない友達や彼女と電話できることはとても幸せです。 コロナ禍が収まったら、今まで…

多人数・グループでの会話は無駄と思う、意味があるのだろうか?

多人数での会話。 僕は苦手です。 多人数での会話には「空気」というものがあって、そのような意味のない「空気」に合わせて話すことはなんの価値も感じません。 僕は相手と一対一の会話を望みます。 多人数になると、僕は黙ります。 会議のようにアジェンダ…

「諸行無常」全てのものは流れて消え去る。だから今を大事に、人を大事に。

受け身。 あなたは情報や対人関係で受け身になっていませんか? 僕は能動的です。 自分の態度は自分で決めます。 情報に関しても、僕は世間のことを全く知りません。 世間知らずです。 以前、お盆の時期がいつか知らなくて、ドン引きされました。 僕は情報を…

「有益でなくてもいい」自意識過剰から解放されて自由になるということ

自意識過剰。 陥っていませんか? これをしたらどう思われるかな? あれをしたらどう思われるかな? それはもったいないです。 それは単純に相手の機嫌をとっているだけです。 それぞれ別個独立した人間です。 相手の機嫌を取る必要なんてないんです。 どう…

生きている実感

生きている実感。 ありますか? 僕はあります。 今、僕は生きている。 そうやって、堂々といえます。 全てのことが、是でも不でもなく、中庸です。 今、幸せか? と、問われれば、 今、僕は幸せです。 なぜなら、 生きているからです。 生きている実感。 そ…

「調べれば調べるほどできなくなる」やりたいことあるならやってみようよ?

やりたいこと。 ありませんか? 僕は「楽しいこと」が「やりたいこと」です。 僕にとって「楽しいこと」とは「しゃべること」と「文章を書くこと」なんです。 とにかく言葉が好き。 そして、コミュニケーションが好きです。 このブログの読者さんとも話した…

「職場は居場所」10種類以上の業種を経験して、HSPの僕に一番良かった業種

職場。 今のグラフィックデザイナーとして僕が所属するデザイン会社は居場所です。 大事な居場所だと言えます。 プライベートな話をするほどまでは馴染めていませんが、6年間、在宅ワークを試していた僕にとっては、会社勤務の良さを再確認させられる職場に…

「朝のひとり時間」HSPさんが気を遣わないでマイペースに過ごせる時間の大事さ

朝のひとり時間。 みなさんは早起きしてその時間を取れていますか? 僕は朝5時前には起きて、朝のひとり時間を楽しんでいます。 今は両親と同居していて、両親が起きてくるのは朝8時半以降なので、それまでは自分の時間です。 さて、そんなマイペースなひと…

「孤独力という提案」何もかもは分かり合えないから一人でいた方がいい理由3つ

あなたは孤独ですか? 僕は一人でいますが、孤独を感じていません。 ただ、僕一つ大きな失敗をしていました。 それは、両親との関係。 会話をした方が両親との時間を過ごせると思い、 無理をして会話をしていました。 しかし、両親も僕も大人。 何もかもわか…

「成果を出して認められる」38歳になってやっと自分が社会人なんだと気づいた

38歳。 そう。 もう僕は、38歳なんです。 でも、「大人になったんだ」という感覚がずっとありませんでした。 ずっと子供のままでした。 でも、実際に就職してみて周りの対応を見て「もう、僕は子供じゃない」ということに気づきました。 そう「社会人として…